円の他通貨に対する相対的価値
MENU
頑固な便秘を便秘薬(下剤)に頼らずスッキリ解消.com TOP  >  過敏性腸症候群の原因と症状、治し方  >  過敏性腸症候群の治療で使う便性状改善薬の薬効・副作用について

過敏性腸症候群の治療で使う便性状改善薬の薬効・副作用について

■過敏性腸症候群の便性状改善薬の薬効・副作用

便の性状を変える薬剤(便性状改善薬)について、「過敏性腸症候群の治し方がわかる本」伊藤克人(東急病院心療内科医長)著よりご紹介します。

薬は基本的に毒です。薬効ばかりでなく副作用もあります。各薬剤の副作用については「お薬検索QLife(キューライフ)」より検索引用しました。

ここに挙げたのは主な副作用のみです。副作用はこれら以外にもあります。詳しくはリンク元をご覧下さい。このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談しましょう。

●高分子重合体…ポリカルボフィルカルシウム(ポリフルコロネル)

強い吸収能力を持つ親水性ポリアクリル樹脂製剤の新薬です。生理用品や紙おむつに使われている高分子重合体を医薬品に改良したもので、水分を吸収する人工繊維様のもので出来ています。

小腸や大腸で、吸水作用・保水作用により便を膨らませ、ゲル化させることで下痢にも便秘にも対応します。下痢の場合は便の水分を吸収して便を固めます。便秘の場合は、便を膨張させ大腸壁を刺激して便を排便しやすくします。

poliful01

この薬は胃の中で胃酸によってカルシウムが外れ、胃を通過後の中性条件下で水分を吸収し、膨らんでゲル化します。このため、制酸薬と一緒に使うと効果が出にくくなります。

膨張を助ける意味で食後コップ1杯ほどの十分な水を飲み込むことが大切です。

高分子重合体は水に溶けないため体内に吸収されず、全身への影響も少なくなっています。効果が現れるまで通常2時間ほどかかりますが、その間は他の薬を併用するのが一般的です。

【副作用】

ポリフル

主な副作用として、嘔気・嘔吐、発疹、口渇、浮腫、そう痒感などが報告されています。

コロネル

主な副作用として、発疹、かゆみ、吐き気・嘔吐、口渇、腹部膨満感、下痢、便秘、腹痛、浮腫などが報告されています。

【出典】「過敏性腸症候群の治し方がわかる本」伊藤克人(東急病院心療内科医長)著
    「お薬検索QLife(キューライフ)

■IBSを薬に頼らず身体に優しいサプリで治す

◇オリゴ糖で腸内環境を整える◇

薬は基本的に毒です。お医者さんにかからず自宅で自分で出来て身体に優しい過敏性腸諸侯群(IBS)ガス型の治療法として、腸内環境を整えるオリゴ糖や乳酸菌などのナチュラルなサプリメントをとる方法があります。

■オリゴ糖が善玉菌を活性化し便秘解消するメカニズム

オリゴ糖には、消化・吸収されてエネルギー源になるものとならないものがあり、後者は胃や小腸で消化されずに大腸に達するため、腸内に存在している善玉菌のビフィズス菌のエサとなります。大腸まで達したオリゴ糖がビフィズス菌のエサになって分解されると、乳酸などの有機酸が発生します。すると、腸が刺激されてぜん動運動が活発化になるので、便秘が解消されやすくなります。

また、有機酸が増えると腸内環境が酸性に傾き、アルカリ性の腸内環境を好む悪玉菌が生息し難くなる代わりに善玉菌が増殖しやすくなるため、腸の働きがさらに向上して便秘の予防・解消に役立ちます。

origotou_zendama01
【出典】http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/oligosaccharide/ より

難消化性のオリゴ糖にはフラクトオリゴ糖、ガラクトオリゴ糖、乳果オリゴ糖、大豆オリゴ糖、キシロオリゴ糖、ラフィノースなどがあります。

オリゴ糖は善玉菌のビフィズス菌をバックアップして腸内環境を整えてくれますが、体内で活動するビフィズス菌とオリゴ糖には相性があります。ビフィズス菌はエサであるオリゴ糖に好き嫌いがあるのです。

カイテキオリゴはEOS理論によって、30種類以上の善玉菌の略すべてを万遍なくサポートすることに成功した便秘解消に効果のある人気のオリゴ糖商品です。

カイテキオリゴは頑固な便秘の解消に効果があり、1分間に1個売れていると言われている人気のオリゴ糖です。

■カイテキオリゴでIBSが治った方の体験談

1. IBSのガス型で病院に行っても全く効果がなかった方から

カイテキオリゴ飲んだら、凄い勢いでガスが出て、今までこんなにガスが出るコトがなく、効果にも驚いた。

ガスが漏れたりすることもあるけど、お腹がスッキリしているのであまり気にならなくなった。

2. 過敏性腸症候群の下痢と便秘の交互型に苦しんだ方から

カイテキオリゴを飲んだ翌朝、翌日の朝ドドーーーっと驚くような量の便が出た。

一週間飲み続けたところ、あんなにひどかった便秘や下痢の症状がなくなり、毎朝、きれいな色のいい形の便が出るようになり、ガスの量も減り、ニオイも少なくなってきたような気がする。

3. ストレスで体調を崩し過敏性腸症候群になった方から

カイテキオリゴを朝のカフェオレとヨーグルトに混ぜて飲み始め4日後、いつもはなかった便意があり少しだけすっきり。

ほとんど毎日朝に便意がきてきちんと出せるようになってきた、食物繊維と一緒にとるとかなりすっきり。

過敏性腸症候群で悩まされている方はカイテキオリゴを試してみる価値はあると思うんです、病院に行って診てもらってもなかなか治らないものが、カイテキオリゴを飲んで改善されてきたら、それはもう儲けものと思うんです。

★過敏性腸症候群(IBS)ガス型の症状と治し方について下記の視点でまとめました。

■過敏性腸症候群(IBS)ガス型の症状

1. お腹の張り
2. 腹鳴
3. おならがよく出る
4. おならが漏れる

■ガスが溜る原因

1. 食生活
2. ストレス
3. 姿勢、肩こり
4. 呑気症
5. 噛みしめ症候群
6. 腸のぜん動運動が弱い
7. 腸内環境の悪化

■過敏性腸症候群ガス型の治療法

◇オリゴ糖で腸内環境を整える◇
●オリゴ糖が善玉菌を活性化し便秘解消するメカニズム
●カイテキオリゴでIBSが治った方の体験談

◇普段の生活で気をつけること◇
1. 食生活について
2. 自律神経の働きを整える
3. 呑気症関連
4. 姿勢、特に猫背

●詳しくはこちら

同じカテゴリー「過敏性腸症候群の原因と症状、治し方」の一覧

過敏性腸症候群で使う抗うつ薬の薬効と副作用

過敏性腸症候群の治療で使う抗うつ薬の薬効(効能)、副作用についてまとめました。薬は基本的に毒です。薬効ばかりでなく副作用もあります。ここに挙げたのは主な副作用のみです。副作用はこれら以外にもあります。服用する際は十二分に注意しましょう。

記事の続きを読む

過敏性腸症候群で使う抗不安薬の薬効と副作用

過敏性腸症候群の治療で使う抗不安薬の薬効(効能)、副作用についてまとめました。ベンゾジアゼピン系の抗不安薬の主な副作用としては依存性、耐性、眠気・ふらつきがあげられます。

記事の続きを読む

過敏性腸症候群の対症療法として使う薬の薬効・副作用について

過敏性腸症候群の対症療法として使う薬の薬効・副作用についてまとめした。薬は基本的に毒です。薬効ばかりでなく副作用もあります。十分説明を受けた上で服用しましょう。

記事の続きを読む

過敏性腸症候群の治療で使う便性状改善薬の薬効・副作用について

過敏性腸症候群の治療で使う便性状改善薬(ポリフル、コロネル)の薬効・副作用についてまとめました。

記事の続きを読む

過敏性腸症候群の治療で使う消化管機能調整薬の薬効・副作用について

消化管機能調整薬は、消化管の運動や知覚などの関わる様々な要素に作用して消化管機能を調整することで、過敏性腸症候群の症状を和らげたり少なくするように働きかけます。抗コリン薬、オピオイド作動薬が一般的ですが、薬には薬効だけでなく副作用もあります。服用前に医師・薬剤師によく確認しましょう。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

  • 下痢と便秘を繰り返す過敏性腸症候群の原因と症状、治し方について

    大腸の調子がおかしいと思って検査を行っても、炎症や潰瘍など目に見える異常がないにもかかわらず、下痢や便秘、ガス過多による下腹部の張りなどの症状が起こります。下痢型、便秘型、下痢便秘交互型、ガス型があります。過敏性腸症候群の症状、原因、治し方についてまとめました。

    記事の続きを読む
  • 過敏性腸症候群(IBS)ガス型の症状と治し方、オリゴ糖の効果を口コミで実証

    過敏性腸症候群(IBS)ガス型の症状には、お腹の張り、腹鳴、おならがよく出る、おならが漏れる等の症状があります。特にエスカレーターなど後ろに人がいると緊張する、他人の鼻を啜る音や咳払いが気になって仕方ない等精神的にも辛くなります。IBSガス型の症状、原因、治し方についてまとめました。

    記事の続きを読む
  • 辛い!お腹のガスだまりの原因と8つの解消方法

    お腹のガス溜りの原因としては、長時間、座業の仕事が多い、会社や外出先でおならを我慢することが多い、腸のぜん動運動が弱い、生活習慣の乱れ、ガスを発生させやすい食べ物、飲み物のとり過ぎ、喫煙やガムを噛む習慣、便秘などが考えられます。辛いガス溜まりを解消する8つのヒントについてまとめました。

    記事の続きを読む
  • おならが異常に臭いときの解消法、オリゴ糖の効果を口コミで検証

    おならが異常に臭くって部屋の中も臭くって、家の人が部屋に入るとき「くっさ!」と鼻をつまみながら入ってくることはありませんか。おならの異常な臭さの原因は、食べ物にあります。動物性の肉類、油ものやアルコールをよくとるようになると、おならは臭くなります。異常に臭いおならの原因、解消法、オリゴ糖による解消効果についてまとめました。

    記事の続きを読む
  • 大腸憩室炎の原因と症状、治療と予防法について

    大腸憩室とは、腸管の内壁の一部が外側に向かって袋状に飛び出したもので、内視鏡でみると窪みの様になっており、肉食の過多が大きな原因と考えられています。日本では憩室症は40歳以上の人で多く見られるようになってきました。大腸憩室炎の原因と症状、治療と予防法についてまとめました。

    記事の続きを読む
食と健康のアナリスト くまけんちゃんのプロフィール

たかが便秘と侮るなかれ。頑固な便秘が原因でガンになることもあります。下剤や便秘薬に頼らないスッキリ解消法お伝えします。

プロフィールの続きを読む

Copyright© 2018 頑固な便秘を便秘薬(下剤)に頼らずスッキリ解消.com

ページトップ