円の他通貨に対する相対的価値
MENU
頑固な便秘を便秘薬(下剤)に頼らずスッキリ解消.com TOP  >  中程度の便秘はコロンクレンジングで  >  中程度の慢性便秘スッキリ解消はコロンクレンジングから、5つのポイント

中程度の慢性便秘スッキリ解消はコロンクレンジングから、5つのポイント

■中程度の慢性便秘の解消法

便秘レベルチェック(2)の表によって、あなたの慢性便秘の進行度をチェックしましょう。

benpi_check02

■7~11のうちのいずれかがあてはまる → 中程度

あなたはすでに自力では便が出にくく、困った時に下剤に頼る生活をし はずです。このままでは、数年以内に下剤が手放せなくなり、副作用が現れるおそれもあります。

いまならまだ薬から離脱出来ますから、腸内リセットプログラムを早速始めて下さい。

中程度の慢性便秘の解消法について、

1. コロンクレンジングで腸内スッキリ
2. 食事・食習慣を改善しましょう
3. 規則正しい生活リズムをとる
4. 適度な運動で腸を活性化
5. オリゴ糖やビフィズス菌・乳酸菌で腸内環境を改善

の視点でまとめました。

1. コロンクレンジングで腸内スッキリ

まずはコロンクレンジングで腸内に溜っていた便をキレイに排泄し、腸内をスッキリとしましょう。詳細は下記リンク元ご覧ください。

(1) ミネラルの働きで自宅で簡単にコロンクレンジング

正しく効果的にコロンクレンジングを行うには、やはり医療機関などの大腸内視鏡検査や腸内洗浄を受けることをお薦めしますが、自分でも手軽にコロンクレンジングすることが出来ます。

この際、アントラキノン系以外の下剤を利用して行います。

医療用の塩類下剤(ミルマグやスイマグなど、マグネシウムを含む下剤)の成分に使われているミネラルは、腸から吸収され難く、このため、腸内の浸透圧が高くなり、元に戻そうとして水分の移動が起こります。

これによって、便が軟らかく膨らみ、腸の運動が開始されるため、水と一緒にスムーズに便が排出されるのです。

(2) コーヒーエネマで腸内洗浄

コーヒー・エネマ(腸内洗浄)は、70年もの歴史をもっている健康法で、日本でも、現在10万人以上の人々に身近な健康法として普及しています。コーヒー腸内洗浄の歴史は古く、約70年前、Dr.マックスゲルソンによってゲルソン療法の一つとして始められました。

ゲルソン療法の基本的な考え方は、洗腸することによって、腸全体の働きを正常に戻し、肝機能の回復を図り、身体の解毒作用を徹底的に続行させること、大腸ガンや生活習慣病を予防することを主眼としています。

cafe_colon03

コロンクレンジングで腸内をスッキリしても、今迄の食生活を主とする生活習慣を続けていたのでは、慢性的な便秘で弱った腸は元気になりません。

元気な腸をとり戻す4つのポイントについてまとめました。

2. 食事・食習慣を改善しましょう

便秘の原因はそのほとんどが腸内環境の悪化によるものであり、便秘を解消するには、今迄の食生活・食習慣を見直し腸内環境を整えるのが不可欠です。そこで食生活・食習慣の改善で出来る便秘解消法を紹介します。詳細は下記リンク元ご覧ください。

(1) 朝食は出来るだけ胃腸に負担のかからないものが良い
(2) 体に優しい食べ物の組合せで食べる
(3) 食べ物について
a. 肉食主体の食生活から脱皮する
b. 豆類、お米、野菜や果物、海藻類を食べる
c. 食物繊維は便秘解消に効果的な栄養素No.1
d. 発酵食品の摂取を習慣にし、善玉菌が優勢な腸内環境を保つ
e. 便秘解消に不可欠な植物油
f. ビタミンEは便秘解消に欠かせない
g. 腸のぜん動運動を助けるカリウム、マグネシウム、アリシンなど
i. こまめな水分補給朝一番コップ1杯の水

macrobi01

3. 規則正しい生活リズムをとる

食事・食習慣を改善し、適度な運動をしていても、生活のリズムが狂っていると体調不良や便秘を招くことになります。詳細は下記リンク元ご覧ください。

(1) 日々のストレス
(2) 時間的余裕のない起床
(3) 睡眠時間が十分ではない
(4) 昼夜逆転の生活

特に上記のような生活に心当たりがある人は要注意です。ストレスは脳腸相関によって腸のぜん動運動を阻害する原因になります。また、腸の運動が最も活発になる朝に寝ていたり、時間的な余裕が取れないのも便秘を招く原因となります。

sukkuri_mezame01

4. 適度な運動で腸を活性化

便秘には様々な原因があり、食生活の見直しが一番大事とされていますが、腸の動きの低下、腹筋の衰え、ストレス、血行不良もまた健全な便通の妨げの大きな原因とになります。

便秘解消に有効な体操や有酸素運動についてまとめました。詳細は下記リンク元ご覧ください。

(1) 便秘スッキリ解消、体操アラカルト
(2) 有酸素運動で血行改善、便秘解消に
(3) 内臓下垂に有効な運動をし便秘解消

walking

5. オリゴ糖やビフィズス菌・乳酸菌で腸内環境を改善

慢性便秘で弱った腸は、悪玉菌が優勢となり腸内環境が悪化しています。

普段の食生活に「オリゴ糖」や「ビフィズス菌・乳酸菌」をとり入れて腸内の善玉菌を増やし、腸内環境改善のスピードアップ・バックアップを図りましょう。

ビフィズス菌・乳酸菌には腸内環境を改善する働きがあり、腸のぜん動運動を活発にし便秘解消を促進する働きがあります。

origotou_zendama01

オリゴ糖は善玉菌であるビフィズス菌・乳酸菌の栄養源であるので、オリゴ糖とビフィズス菌・乳酸菌は便秘解消に最強のコンビとなります。

●耐酸性乳酸菌で作られたヨーグルトについて、詳しくはこちら

●頑固な便秘解消に効くという評判のオリゴ糖について、口コミレビューで検証しました。詳しくはこちら

voice_02

同じカテゴリー「中程度の便秘はコロンクレンジングで」の一覧

中程度の慢性便秘スッキリ解消はコロンクレンジングから、5つのポイント

中程度の慢性便秘の解消は、コロンクレンジングから始めてはどうでしょうか?中程度の慢性便秘の解消の5つのポイントについてまとめました。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

  • 下痢と便秘を繰り返す過敏性腸症候群の原因と症状、治し方について

    大腸の調子がおかしいと思って検査を行っても、炎症や潰瘍など目に見える異常がないにもかかわらず、下痢や便秘、ガス過多による下腹部の張りなどの症状が起こります。下痢型、便秘型、下痢便秘交互型、ガス型があります。過敏性腸症候群の症状、原因、治し方についてまとめました。

    記事の続きを読む
  • 過敏性腸症候群(IBS)ガス型の症状と治し方、オリゴ糖の効果を口コミで実証

    過敏性腸症候群(IBS)ガス型の症状には、お腹の張り、腹鳴、おならがよく出る、おならが漏れる等の症状があります。特にエスカレーターなど後ろに人がいると緊張する、他人の鼻を啜る音や咳払いが気になって仕方ない等精神的にも辛くなります。IBSガス型の症状、原因、治し方についてまとめました。

    記事の続きを読む
  • 辛い!お腹のガスだまりの原因と8つの解消方法

    お腹のガス溜りの原因としては、長時間、座業の仕事が多い、会社や外出先でおならを我慢することが多い、腸のぜん動運動が弱い、生活習慣の乱れ、ガスを発生させやすい食べ物、飲み物のとり過ぎ、喫煙やガムを噛む習慣、便秘などが考えられます。辛いガス溜まりを解消する8つのヒントについてまとめました。

    記事の続きを読む
  • おならが異常に臭いときの解消法、オリゴ糖の効果を口コミで検証

    おならが異常に臭くって部屋の中も臭くって、家の人が部屋に入るとき「くっさ!」と鼻をつまみながら入ってくることはありませんか。おならの異常な臭さの原因は、食べ物にあります。動物性の肉類、油ものやアルコールをよくとるようになると、おならは臭くなります。異常に臭いおならの原因、解消法、オリゴ糖による解消効果についてまとめました。

    記事の続きを読む
  • 大腸憩室炎の原因と症状、治療と予防法について

    大腸憩室とは、腸管の内壁の一部が外側に向かって袋状に飛び出したもので、内視鏡でみると窪みの様になっており、肉食の過多が大きな原因と考えられています。日本では憩室症は40歳以上の人で多く見られるようになってきました。大腸憩室炎の原因と症状、治療と予防法についてまとめました。

    記事の続きを読む
食と健康のアナリスト くまけんちゃんのプロフィール

たかが便秘と侮るなかれ。頑固な便秘が原因でガンになることもあります。下剤や便秘薬に頼らないスッキリ解消法お伝えします。

プロフィールの続きを読む

Copyright© 2017 頑固な便秘を便秘薬(下剤)に頼らずスッキリ解消.com

ページトップ