円の他通貨に対する相対的価値
MENU
頑固な便秘を便秘薬(下剤)に頼らずスッキリ解消.com TOP  >  ゆったりとしたやわらかい心で  >  「ありがとう」は神様が宿る、難病をも癒す言霊エネルギー

「ありがとう」は神様が宿る、難病をも癒す言霊エネルギー

小林正観先生の著作「ありがとうの神様」より、「ありがとう」の物凄い言霊エネルギーについてご紹介したいと思います。

「不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句」を一切言わず、「ありがとう」を10万回言うと末期ガンが治ってしまった、と言うのです。

何と物凄いことではありませんか!しかも、誰でもやろうと思えば出来ます!

■「 ありがとう」の由来は神様への感謝の言葉

「ありがとう」の語源は、「有り難し」。

神や仏が「あり得ないこと」を起こしてくれた時に、神・仏を称賛する言葉として、「ありがとう」「有り難し」「有り難い」という言葉が存在していたそうです。

室町時代以前は、人に対して使われることがなく、「神・仏を称える言葉」でした。

現在の私たちは、人に対して「ありがとう」を使っていますが、下界から「ありがとう」が聞こえてくると、神様は、その人の「ありがとう」の回数を、自分への称賛として、カチカチと、カウントしているようです。

「ありがとう」には神様が宿るのです。

arigatou01
【出典】http://www.kashima-hosp.or.jp/blog/2013/01/post-407.html より

「ありがとう」には神様が宿る

あるとき、60代の女性と30代の女性が、講演会場の受付で、私(小林正観先生)を待ち受けていたことがあります。若い女性は娘さんで、私を見つけるなり、「この人が小林正観さんよ」と母親に紹介しました。すると母親は、私に頭を下げ、こう言ったのです。

「お初にお目にかかります。命を助けて頂いて、ありがとうございました」

初対面の方から、「命を助けて頂いて…」と言われ、私は一瞬、戸惑いました。詳しくお話しを伺ってみると、

「『ありがとう』と言い続けた処、末期ガンが治った」

というのです。

ある時期、立ち上がれないほど体が弱ってしまったことがあったそうです。診察を受けるとガンが見つかりました。すでに末期の状態で、医師から「余命宣告」を受けます。

暗澹たる気持ちを抱えながらも、ひとつだけ光明がありました。余命宣告を受ける1週間ほど前に、娘さんから「ありがとうの不思議」について話を聞いていたのです。

「小林正観さんという人から『ありがとうの不思議』について聞いたことがあった。心を込めなくてもいいから、『ありがとう』を2万5,000回言うと、何故か涙が出てくる。涙が出た後で、再び『ありがとう』と言おうとすると、今度は、心のこもった『ありがとう』の言葉が出てくる。そして、心のこもった『ありがとう』をあと2万5,000回言うと、嬉しく、楽しく、幸せな奇跡が起こり始めるらしい」

この話を思い出した母親は、「手の打ちようがないなら、奇跡に頼ってみよう」と思い、「1日1,000回、100日間『ありがとう』を言う」ことを決意したのです。

arigato05
【出典】http://arigatounomori.iinaa.net/fukurou.html ありがとうの森より

1ヶ月ほど経って、「ありがとう」を約3万回言ったところで、「自分の足で立ち、歩ける」ようになり、2ヶ月ほど経って、「ありがとう」を約6万回言ったところで、近所の方から「顔色がよくなりましたね」と言われるようになり、3ヶ月ほど経って、「ありがとう」が9万回超えたあたりから、「体重が増えて、顔つきもふっくら」してきた。

さらに10日間、合計10万回の「ありがとう」を言ったあとに病院で検査を受けると、奇跡が起きます。「ガン細胞が、全身からすべて消えていた」と言うのです。

ある講演会では、こんなことがありました。末期ガンと診断された方が会場の前に出て、「私に、ありがとうの声をかけて欲しい」と全員に呼びかけました。

会場に集まった200人が、1分間100回、合計「2万回」の「ありがとう」を浴びせたのです。会場は、何とも言えない温かい空気に包まれました。
そして、3日後の精密検査で「ガン細胞が消えた」という結果がもたらされたそうです。

すべての人にこの方程式が当てはまるかはわかりませんが、「ありがとう」という言葉の不思議を証明する、とてもおもしろいエピソードです。

arigato06
【出典】http://arigatounomori.iinaa.net/fukurou.html ありがとうの森より

■「不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句」は「ありがとう」を打ち消す言葉

講演会などで、「ありがとう」の話をしていたところ、同じような質問を受けました。

「『ありがとう』を2万5,000回言ったのに、涙が出てこない」

私は、その方たちに、同じ質問を返しました。

「2万5,000回に到達する前に、不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句を言わなかったですか」

その方たちの答えは、すべて同じでした。

「不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句を言ってました」

arigato07
【出典】http://www.peopleandplace.jp/e373495.html より

おそらくこの方たちは、「不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句」を言った瞬間に、「チ~ン」と音がして、「ありがとう」の回数がゼロになってしまったのでしょう。どうやら「ありがとう」を2万5,000回言う前に、「不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句」を言うと、今迄積み重ねてきた「ありがとう」が宇宙の彼方へ消えてしまうようです。

ではもし、「不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句」を言ってしまったら、どうすればよいのでしょうか?その時は、10秒以内に「今のは、ナシナシ!今のは。間違いです!」と取り消せば良いようです。

その場に限って、「ありがとう」の数はゼロにリセットされず、積算されます。何故なら、「不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句」を言ったことよりも、言ってしまったことに気がつかないことの方が、問題だからです。

【出典】ありがとうの神様 小林正観著より

同じカテゴリー「ゆったりとしたやわらかい心で」の一覧

考え方を切り替え、頑固な便秘をスッキリ解消する『二つの幸せ論』

考え方がガラッと変わると生き方が非常に楽になることがあります。すると、余分なプレッシャーを感じることはありませし、氣が楽になって余計なストレス・プレッシャーから病気になることもありません。 そこで、小林正観さんの著書『幸も不幸もないんですよ』より『二つの幸せ論』という記事をご紹介したいと思います。 考え方・気持ちを切り替えて頑固な便秘、過敏性腸症候群から解放されましょう。

記事の続きを読む

「ありがとう」は神様が宿る、難病をも癒す言霊エネルギー

『ありがとう』は物凄いパワーを持つ言霊エネルギーです。「不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句」を一切言わず、『ありがとう』を10万回言うと末期ガンも治ってしまうらしい。

記事の続きを読む

頑固な便秘をスッキリ解消する「ありがとう」の言霊エネルギーと水のパワー

頑固な便秘のスッキリ解消に応用出来る『ありがとう』の言霊エネルギーと水のパワー。『私の細胞を正常にして下さってありがとう』と、水はコーヒーも紅茶も味噌汁も、体に入る水という水すべてに心から感謝を込めてお礼を言い続けたのです。そうしたら、26歳のお嬢さんが1ヶ月くらいで生まれてから苦しんできたアトピー性皮膚炎が治ってしまったのです。

記事の続きを読む

潰瘍性腸症候群(IBS)を治すには、まず心の持ち方を変えることから

潰瘍性腸症候群(IBS)を治すにはストレス・フリーになることから。ゆったりとしたやわらかい心で、今ある環境、今ある人間関係をそれをそのまま受け容れて、思いを転換しませんか?

記事の続きを読む

人気記事ランキング

  • 下痢と便秘を繰り返す過敏性腸症候群の原因と症状、治し方について

    大腸の調子がおかしいと思って検査を行っても、炎症や潰瘍など目に見える異常がないにもかかわらず、下痢や便秘、ガス過多による下腹部の張りなどの症状が起こります。下痢型、便秘型、下痢便秘交互型、ガス型があります。過敏性腸症候群の症状、原因、治し方についてまとめました。

    記事の続きを読む
  • 過敏性腸症候群(IBS)ガス型の症状と治し方、オリゴ糖の効果を口コミで実証

    過敏性腸症候群(IBS)ガス型の症状には、お腹の張り、腹鳴、おならがよく出る、おならが漏れる等の症状があります。特にエスカレーターなど後ろに人がいると緊張する、他人の鼻を啜る音や咳払いが気になって仕方ない等精神的にも辛くなります。IBSガス型の症状、原因、治し方についてまとめました。

    記事の続きを読む
  • 辛い!お腹のガスだまりの原因と8つの解消方法

    お腹のガス溜りの原因としては、長時間、座業の仕事が多い、会社や外出先でおならを我慢することが多い、腸のぜん動運動が弱い、生活習慣の乱れ、ガスを発生させやすい食べ物、飲み物のとり過ぎ、喫煙やガムを噛む習慣、便秘などが考えられます。辛いガス溜まりを解消する8つのヒントについてまとめました。

    記事の続きを読む
  • おならが異常に臭いときの解消法、オリゴ糖の効果を口コミで検証

    おならが異常に臭くって部屋の中も臭くって、家の人が部屋に入るとき「くっさ!」と鼻をつまみながら入ってくることはありませんか。おならの異常な臭さの原因は、食べ物にあります。動物性の肉類、油ものやアルコールをよくとるようになると、おならは臭くなります。異常に臭いおならの原因、解消法、オリゴ糖による解消効果についてまとめました。

    記事の続きを読む
  • 大腸憩室炎の原因と症状、治療と予防法について

    大腸憩室とは、腸管の内壁の一部が外側に向かって袋状に飛び出したもので、内視鏡でみると窪みの様になっており、肉食の過多が大きな原因と考えられています。日本では憩室症は40歳以上の人で多く見られるようになってきました。大腸憩室炎の原因と症状、治療と予防法についてまとめました。

    記事の続きを読む
食と健康のアナリスト くまけんちゃんのプロフィール

たかが便秘と侮るなかれ。頑固な便秘が原因でガンになることもあります。下剤や便秘薬に頼らないスッキリ解消法お伝えします。

プロフィールの続きを読む

Copyright© 2017 頑固な便秘を便秘薬(下剤)に頼らずスッキリ解消.com

ページトップ