円の他通貨に対する相対的価値

頑固な便秘の原因や便秘薬(下剤)に頼らず自然にスッキリ解消する方法・サプリをまとめました。赤ちゃんの便秘に悩むお母さん、妊婦さん、女性必見!

MENU
頑固な便秘を便秘薬(下剤)に頼らずスッキリ解消.com TOP  >  中程度の便秘はコロンクレンジングで , 重症の便秘は腸内リセットで解消  >  頑固な便秘解消に腸内洗浄は程々に|酵素阻害剤に匹敵する悪い行為(コーヒー浣腸の害)

頑固な便秘解消に腸内洗浄は程々に|酵素阻害剤に匹敵する悪い行為(コーヒー浣腸の害)

■酵素阻害剤に匹敵する悪い行為(コーヒー浣腸の害)

頑固な便秘の解消にコーヒー浣腸などの腸内洗浄をやる方法がありますが、コーヒー浣腸などの腸内洗浄にはデメリットも多く、常用すべきではなく、やっても「やってもせいぜい2ヶ月に1回が限度」とのことです。

コーヒー浣腸で大腸を洗浄しても便秘が治る訳ではなく、普通の排便が出来なくなります。腸内環境も悪化し、ビタミン、ミネラルのロスも非常に大きく、腸管の免疫力も大きく低下します。以下、"食物療法大全「食」による病気治しの考証 鶴見隆史著"よりご紹介します。

■コーヒー浣腸など腸洗浄を薦めない理由

代替医療を実践している医師や治療家で、コーヒー浣腸その他による腸洗浄を薦める人がまだいます。しかし、コーヒー浣腸は体には絶対よくありません。私(鶴見隆史先生)が腸洗浄を薦めない理由は次の通りです。

① 1日一定量しか産生されない酵素を大量に捨ててしまうのが浣腸である(特にコーヒー浣腸)。これは酵素阻害剤を摂取すること以上に酵素を失う。そのため寿命が大幅に短縮する。

② コーヒー浣腸で大腸を洗浄しても便秘が治る訳ではない。むしろ普通の排便が出来なくなる。

③ 大腸の腸内細菌叢が正常になる訳ではない。むしろ悪玉菌が増える。

④ 全身の細胞便秘(細胞にこびりついた宿便)がなくなる訳ではない。

⑤ 全身のビタミン、ミネラルのロスが凄まじい。

⑥ 腸は常に下痢状態と同様になる。このことはよい栄養吸収を阻害する。

⑦ 腸管免役の低下。全体の70%もある腸管の免疫力が大きく低下する。

アメリカの酵素栄養学の権威 Dr.ママドゥは、「コーヒー浣腸は長く続けると危険だ」とハッキリと警告しています。「やってもせいぜい2ヶ月に1回が限度で、それよりもファスティングの方が必要かつ効果的である」と述べています。

【ある大腸ガンの患者さんの例】
この患者さんは毎日のように腸洗浄を行っていました。腸をきれいにすれば、ガンは転移しないで済むと思っていました。しかし、手術の9ヶ月後、肺に陰影が写っていました。その後の検査で転移性肺ガンと判明しました。患者さんはそのフォローのため、私(鶴見隆史先生)のクリニックを受診しました。

その患者さんは、いくつかの療法(免疫療法など)で一旦は良くなりましたが、徐々に悪化し、その後入院してなくなりました。こういったコーヒー浣腸の失敗例は実は少なくありません。

ガンを患った人は、腸洗浄で却って免疫を低下させてしまう様です。便は食事の内容をよくすれば自然と正常に出るものです。その努力をせず、コーヒー洗浄で誤魔化してしまうのは良くないばかりか、特に大切な酵素を大量に捨てる訳だから、これは大きな問題です。

【出典】食物療法大全「食」による病気治しの考証 鶴見隆史著

同じカテゴリー「中程度の便秘はコロンクレンジングで」の一覧

頑固な便秘解消に腸内洗浄は程々に|酵素阻害剤に匹敵する悪い行為(コーヒー浣腸の害)

コーヒー浣腸など腸洗浄を薦めないのは、酵素阻害剤以上に大量の酵素を失い、その為寿命が縮む。全身のビタミン、ミネラルのロスが凄まじい。腸内環境は悪化する。宿便が解消する訳ではない。腸管免役も低下する。コーヒー浣腸は長く続けると危険で、やってもせいぜい2ヶ月に1回が限度で、それよりもファスティングの方が必要かつ効果的。

記事の続きを読む

中程度の慢性便秘スッキリ解消はコロンクレンジングから、5つのポイント

中程度の慢性便秘の解消は、コロンクレンジングから始めてはどうでしょうか?中程度の慢性便秘の解消の5つのポイントについてまとめました。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

  • 下痢と便秘を繰り返す過敏性腸症候群の原因と症状、治し方について

    大腸の調子がおかしいと思って検査を行っても、炎症や潰瘍など目に見える異常がないにもかかわらず、下痢や便秘、ガス過多による下腹部の張りなどの症状が起こります。下痢型、便秘型、下痢便秘交互型、ガス型があります。過敏性腸症候群の症状、原因、治し方についてまとめました。

    記事の続きを読む
  • 過敏性腸症候群(IBS)ガス型の症状と治し方、オリゴ糖の効果を口コミで実証

    過敏性腸症候群(IBS)ガス型の症状には、お腹の張り、腹鳴、おならがよく出る、おならが漏れる等の症状があります。特にエスカレーターなど後ろに人がいると緊張する、他人の鼻を啜る音や咳払いが気になって仕方ない等精神的にも辛くなります。IBSガス型の症状、原因、治し方についてまとめました。

    記事の続きを読む
  • 辛い!お腹のガスだまりの原因と8つの解消方法

    お腹のガス溜りの原因としては、長時間、座業の仕事が多い、会社や外出先でおならを我慢することが多い、腸のぜん動運動が弱い、生活習慣の乱れ、ガスを発生させやすい食べ物、飲み物のとり過ぎ、喫煙やガムを噛む習慣、便秘などが考えられます。辛いガス溜まりを解消する8つのヒントについてまとめました。

    記事の続きを読む
  • おならが異常に臭いときの解消法、オリゴ糖の効果を口コミで検証

    おならが異常に臭くって部屋の中も臭くって、家の人が部屋に入るとき「くっさ!」と鼻をつまみながら入ってくることはありませんか。おならの異常な臭さの原因は、食べ物にあります。動物性の肉類、油ものやアルコールをよくとるようになると、おならは臭くなります。異常に臭いおならの原因、解消法、オリゴ糖による解消効果についてまとめました。

    記事の続きを読む
  • 大腸憩室炎の原因と症状、治療と予防法について

    大腸憩室とは、腸管の内壁の一部が外側に向かって袋状に飛び出したもので、内視鏡でみると窪みの様になっており、肉食の過多が大きな原因と考えられています。日本では憩室症は40歳以上の人で多く見られるようになってきました。大腸憩室炎の原因と症状、治療と予防法についてまとめました。

    記事の続きを読む
食と健康のアナリスト くまけんちゃんのプロフィール

たかが便秘と侮るなかれ。頑固な便秘が原因でガンになることもあります。下剤や便秘薬に頼らないスッキリ解消法お伝えします。

プロフィールの続きを読む

Copyright© 2018 頑固な便秘を便秘薬(下剤)に頼らずスッキリ解消.com

ページトップ